池田町社会福祉協議会 本文へジャンプ
誰もが生きがいを持ち、みんなで助け合い健康で安心して暮らせる福祉のまちづくり  
HOME >> 高齢者のために
 
居宅介護支援(ケアマネジャー)
 
居宅介護支援事業とは
要介護状態になった場合でも、可能な限りご自宅での自立した日常生活を営んで
いただけるように、ケアマネジャーがご利用者の立場に立って「居宅サービス計画」
(ケアプラン)を作成し、サービス事業者との連絡調整をします。

 居宅サービス計画
 要介護認定をうけたあとに、どのようなサービスを利用していくかを決める計画書、
 「ケアプラン」ともいう。
 ケアマネジャー
 ケアプランを専門的立場でアドバイスしながら、利用者と共に計画し、利用者が
 必要とするサービスを受けられるように、施設サービス事業所などとの調整を行う。


 営業時間
平   日 午前8時30分〜午後5時15分
土日・祝祭日 休業
年末年始 12/29〜1/3休業
 
※但し、営業時間外の急なご依頼については、可能な限り対応します。
 
利用料金 
  ◎基本的には無料です。(全額、介護保険から給付されます。)
 
 池田町社協介護予防センターの詳しい内容はこちらへ
 
【居宅介護支援事業所の利用方法他お問い合わせ・ご相談はこちらまで。】
池田町社協介護予防センター
指定事業所番号 岐阜県 第2172600187号
  0585-45-8123
相談時間 平日 午前8:30〜午後5:15
 
 

介護保険のサービスを受けるには…
@まず申請しましょう。
    介護保険のサービスを受けるには、介護が必要であることを「認定」してもらわ
    なくてはなりません。役場保険年金課で介護保険の申請をしてください。
 
A「訪問調査」を受けます。
     申請書を提出した数日後には、申請者がどのような状態であるかを調べる
     ために「認定調査員」が伺います。また、主治医から意見書が提出されます。
 
B認定結果が通知されます。
     Aの調査と主治医からの意見書をもとに、保健、医療、福祉の専門家が
     どのくらいの介護が必要か(→要介護度)を決め、揖斐広域連合が申請者
     に通知します。
     (要介護度によってサービスの利用限度額が決められています。その範囲
      内であれば、かかった費用の1割、もしくは2割でサービスが利用できます。
      ただし、食費などは実費負担となります。)
 
Cケアプランを作ります。
     介護サービスには「施設サービス」と「在宅サービス」があります。自分の家
     に住みながらサービスを受けたい方は「在宅サービス」ですので、居宅介護
     支援事業所を選んでください。居宅介護支援事業所はケアプラン(どんなサ
     サービスをどのように利用するかを決める計画書)をご本人、ご家族のご要
     望を聞きながら作成します。計画作成での本人負担金はありません。
 
Dサービスが利用できます。
     サービスの利用については、居宅介護支援事業所のケアマネジャーが
     サービス事業者との連絡・調整をしてくれます。
     その後のサービス内容の変更のご要望もすべてケアマネジャーがご相談
     を受けます。
 
介護保険についてくわしくはこちらへ(池田町介護保険ホームページへ)
 
 
 池田町社会福祉協議会の介護保険サービス 
居宅介護支援(池田町社協介護予防センター) ケアプランの作成などを行います。
訪問介護事業所 ヘルパーさんの派遣を行います。
 
 
 


<<HOME